2020餅つき会

今年は開催するかどうかを悩んだ末、規模を縮小し事業所別でおこなうことにしました。
例年であれば石臼と杵で餅をついていましたが、今年は外ではなく室内で餅つき機2台を使用しておこないました。
感染症対策としてマスク着用、検温、入退場のアルコール消毒、ソーシャルディスタンス、室内の換気等、十分なコロナ対策のもとで開催しました。
いつも以上に気を使いながらの開催でしたので大変ではありましたが、新しく射的をしたりビンゴゲームも工夫したりとスタッフの皆さんが頑張ってくれたおかげで、例年と比較しても同じくらいに盛り上がりました。
来年は少しでも早く普通の生活が過ごせるように、そして一刻も早く終息できるように皆で努めていきたいものですね。

前の記事

避難訓練